キミの盆栽びより基礎知識盆栽樹種の分類 > 葉物類の仲間

葉物類の仲間

葉物類

花や実は見られることはなくても、春の芽出しや夏の深緑、秋の紅葉、冬の落葉後の寒樹の姿など、四季を通じて観賞を楽しむことができるものに葉物類があります。

代表的なものは欅や紅葉(モミジ)、楓の他、楢(ナラ)、ブナなどの雑木がありますが、真弓や花梨などの花を付ける樹種でも紅葉の美しいものは葉物として見られます。

葉物類は樹勢が強いので育てやすいですが、萌芽力も旺盛なので芽摘みを繰り返して枝数を増やしつつ、樹形を維持する作業が欠かせません。

また葉刈りなどの特別な手法によって葉を小さく揃えたり、葉焼けを防ぐなどして綺麗に紅葉させるための工夫も必要です。

寒樹を楽しむ

葉物類は幹や枝の細やかさも見所の1つです。

その姿が一番見える時期は、秋が深まり葉が全部落ちた後の丸裸の状態になった時で、冬の厳しい寒さや侘しさを表し、展示の席にも飾られる程です。

枝振りや幹模様が確認しやすいため、種木を入手する時期は落葉後の姿を見てから選ぶといいでしょう。

葉物類の代表的な樹種

世田谷区にいましたが、盆栽のための広い土地を求め移住計画中。小さい盆栽を中心に山野草や鉢作りも楽しんでいます。

動物も好きで猫を飼っています。初代愛猫『アロ』は天国へ行ってしまいましたが、新しい家族を迎えて仲良く暮らしています。

お問い合わせ

更新履歴

最近のコメント

おすすめ文献

月刊近代盆栽 2018年 06 月号 [雑誌]

盆栽の魅力・育て方・楽しみ方が紹介されている盆栽総合誌です。「KINBON」と呼ばれ世界的にも有名な雑誌で初級者からベテラン愛好家まで満足できる内容です。
盆栽世界 2018年 06 月号 [雑誌]

毎月出ている盆栽雑誌です。月変わりの特集も楽しめて、いろんな技術の解説や銘品が掲載してあります。
群境介のマンガミニ盆栽365日 作業・管理編
マンガミニ盆栽
盆栽の基本的な知識が全て漫画で勉強できます。月ごとの作業ポイントがしっかり押さえられていて解りやすい。
はじめての豆盆栽 気軽に楽しむ小さな盆栽
まじめての豆盆栽
小さな盆栽のある暮らしを楽しむ一冊。これを読むと盆栽を始めたくなります。もちろん基本的な管理も学べますよ。