キミの盆栽びよりワークショップ、イベントのお知らせ > 20190126ミニ盆栽教室

黒松苗を使った【手のひらサイズの盆栽講座】@新宿

更新日:2018/12/10

ワークショップの様子

新年早々の盆栽教室はなんと...株式会社マイナビ主催のミニ盆栽教室です♪
『農』を楽しむ・学ぶ/マイナビ農業『ノウラボ』。
農業を身近に感じてもらう場としていろんなワークショップやセミナーを開催している『ノウラボ』に、ミニ盆栽教室が加わりました★

新しい年には新しい事にチャレンジ!ベランダやバルコニーでもOK!あなたも手のひらサイズの盆栽を始めてみませんか?

ワークショップの内容

初回は黒松苗と下草(笹やヤブコウジ、野菊など)を使った2点飾りの勉強をします。

一年を通じて緑を失わない黒松は繁栄を意味する縁起のいい樹で、盆栽に欠かすことのできない存在です。

丈夫で長寿な黒松の培養は盆栽の基本!小さい苗でもきちんと手入れをすれば、年季を増すごとに盆栽としての風格が現れてきます。

古さに美点を見出す盆栽独特の感性は、日本人の美意識そのものなのです。

初回の講座は、この黒松の寄せ植え実生苗をご用意。1ポットに4~5本の元気な黒松を題材に寄せ植え風のミニ盆栽を作って頂きます。

鉢はミニ盆栽の著名な愛好家でもある鉢の現代作家が作った特製の豆鉢を用意。1つ1つロクロで丁寧に作った鉢は色形にそれぞれ個性があってとってもかわいらしい一品です♪

受講者の皆さんにはお好きな素材と小鉢を選んでもらい、それぞれの性格を活かした植え替えや剪定、針金かけを体験して頂きます。 化粧苔で綺麗に仕上げたら見違える作品に!「主木の松」と「添えの草」で新春松飾りをして楽しみましょう。

未経験の方、不器用な方大歓迎です。どうぞお気軽にご参加ください。

  詳 細
日 程

2019年1月26日(土)
13:30~15:00(約90分)

会 場

マイナビセミナールームA・B 施設の公式サイトはこちら
東京都新宿区新宿4-1-6 JRミライナタワー12階
■JR新宿駅直結(ミライナタワー改札) (埼京線、総武本線、中央本線、湘南新宿ライン、山手線、成田エクスプレス)
■新宿三丁目駅徒歩1分 (東京メトロ丸の内線、副都心線、都営地下鉄)
■バスタ新宿直結

参加費

¥4,900(税込)

予約方法

全国の講座掲載サイト「ストアカ」からご予約をお願いします。

ストアカ
定 員

15名
※1月18日(金)17:00の段階で人数に満たない場合は開催を中止する場合がございます。 その際は、1月21日(月)までにご予約者様へ連絡を差し上げ、返金をさせていただきます。

特 典

ワークショップで完成した作品はお持ち帰り頂けます。手提げ袋もご用意します。

  1. 黒松と草(チゴ笹、野菊、ヤブコウジなどをご用意する予定です)
  2. 盆栽用の鉢(黒松用の泥鉢と、草用の色付鉢です♪)
注意事項

教材や道具類は全てこちらでご用意します。当日は汚れてもいい温かい服装でお越し下さい。手袋ありますが手ふき等はもってきたほうがいいかも。

コメント

この記事へのコメントはまだありません。

世田谷のバルコニーで盆栽を始め、現在は盆栽のための広い土地を求めつくばへ移住計画中。小さい盆栽を中心に山野草や鉢作りを楽しんでいます。

動物好き。初代愛猫の名前は『アロ』。現在は雄のアビシニアンを飼っています。

お問い合わせ

更新履歴

最近のコメント

おすすめ文献

月刊近代盆栽 2019年 06 月号 [雑誌]
盆栽の魅力・育て方・楽しみ方が紹介されている盆栽総合誌です。「KINBON」と呼ばれ世界的にも有名な雑誌で初級者からベテラン愛好家まで満足できる内容です。
盆栽世界 2019年 06 月号 [雑誌]
毎月出ている盆栽雑誌です。月変わりの特集も楽しめて、いろんな技術の解説や銘品が掲載してあります。
群境介のマンガミニ盆栽365日 作業・管理編
マンガミニ盆栽
盆栽の基本的な知識が全て漫画で勉強できます。月ごとの作業ポイントがしっかり押さえられていて解りやすい。
はじめての豆盆栽 気軽に楽しむ小さな盆栽
まじめての豆盆栽
小さな盆栽のある暮らしを楽しむ一冊。これを読むと盆栽を始めたくなります。もちろん基本的な管理も学べますよ。