キミの盆栽びよりワークショップ、イベントのお知らせ > 20181028ワークショップ

【ワークショップ】ありがとうございました★モミジと草で秋の飾りを楽しもう

更新日:2018/10/26

初回ワークショップは無事に終了しました。ご参加下さった皆様の作品!素敵にてきあがりました。ほんとうにありがとうございました。

ワークショップの様子

ワークショップの内容

初回はモミジと草の2点飾りに挑戦。

モミジは山モミジ系の園芸品種(エメラルドレース)の苗を使います。細かく繊細に分かれた葉先が綺麗な品種で、人気の枝垂れモミジに似ています。

添え草となる山野草は蛇苺(ヘビイチゴ)、姫蓼(ヒメタデ)、黄金シダ、野菊など盆栽の添え草としてもなじみ深い数種の山野草をご用意します。

草の小鉢は熱心な盆栽愛好家でもある現代小鉢作家が1つ1つロクロで手作りしたオリジナルの一品。

山野草と小鉢

受講者のみなさんには好きな苗と草を選んで小鉢に合わせ、必要に応じて剪定や針金かけ、苔張りをして仕上げて頂きます。

同じ種類の苗でも枝の出方や幹の流れに違いがあります。選んだ素材の個性を活かし、1人1人の作品作りをお手伝いします。

最後は飾り道具を使って完成した作品を飾ってみましょう。

単体で眺めるよりも景色が見えて飾る楽しさが体験できますよ。

  詳 細
日 程

2018年10月28日(日) 13:00~14:30(90分)

会 場

Match-hako Toride(マッチ・バコ 取手)
〒302-0024 茨城県取手市新町1-9-1 リボンとりで5F
※JR取手駅から徒歩1分。西口改札を出ると、左手にショッピングビル「リボン取手」3階入り口があります。
※JR取手駅は品川駅からJR上野東京ライン(土浦行)直通で約1時間です。
※5Fの Match-hako Torideの正面受付にて、盆栽ワークショップ参加の旨をお声がけください。

参加費

¥3,500(税込)
以下のいずれかをお選びいただけます。

・当日現金にてお支払いください。出来るだけおつりのないようにお願いします。
・クレジットカード決済(PayPal)。開催日前にお支払いください。

定 員

12名(定員になり次第締め切らせていただきます)

特 典

ワークショップで完成した作品はお持ち帰り頂けます。手提げ袋もご用意します。

  1. モミジと下草(お選び頂いたもの)
  2. 盆栽用の小鉢2つ(モミジと下草用に選んだもの)
注意事項

教材や道具類は全てこちらでご用意します。当日は汚れてもいい服装でお越し下さい。手袋ありますが手ふき等はもってきたほうがいいかも。

コメント

この記事へのコメントはまだありません。

都内のベランダから盆栽を始め、現在は盆栽のために郊外に土地を得て暮らしています。小さい盆栽を中心に山野草や鉢作りを楽しんでいます。

猫好き。歴代猫は『アロ』『アズロ』。現在は雄のアビシニアンを飼っています。

お問い合わせ

更新履歴

最近のコメント

おすすめ文献

月刊近代盆栽 2019年 09 月号 [雑誌]
盆栽の魅力・育て方・楽しみ方が紹介されている盆栽総合誌です。「KINBON」と呼ばれ世界的にも有名な雑誌で初級者からベテラン愛好家まで満足できる内容です。
盆栽世界 2019年 09 月号 [雑誌]
毎月出ている盆栽雑誌です。月変わりの特集も楽しめて、いろんな技術の解説や銘品が掲載してあります。
群境介のマンガミニ盆栽365日 作業・管理編
マンガミニ盆栽
盆栽の基本的な知識が全て漫画で勉強できます。月ごとの作業ポイントがしっかり押さえられていて解りやすい。
はじめての豆盆栽 気軽に楽しむ小さな盆栽
まじめての豆盆栽
小さな盆栽のある暮らしを楽しむ一冊。これを読むと盆栽を始めたくなります。もちろん基本的な管理も学べますよ。