キミの盆栽びより>>基礎知識>>盆栽樹種の分類>>草物類の仲間>>ツルソバの魅力

ツルソバ(蔓蕎)の魅力

ツルソバはタデ科タデ属の匍匐性多年草です。

ヒメツルソバ

ヒメツルソバ

道路脇や公園、海岸に自生する蔓性の野草で、葉や花が蕎麦に似ているのでその名前が付けられました。

盆栽でいう「ツルソバ」は園芸種の「ヒメツルソバ」のことを指していて、別名をカンイタドリ、ポリゴナムと言います。

ヒメツルソバはヒマラヤ原産。

明治時代に導入された草で、V字形の斑紋のある葉や茎は赤みを帯びて味のある色調をしています。

伸びた茎の先にピンク~白色の金平糖の様な小花が球状に集まって咲きます。

花期は5月~11月と長く、冬の間も少しずつ咲き続け、観賞期が長いもの魅力。

盆栽では匍匐する茎を切り戻しながら培養し、茎の曲がりや紅葉も楽しむことができます。

持ち込み可能で、小鉢に入れて育てれば葉も小さくなり、春から夏に1~2回摘心すれば草丈を抑えることができます。

暑さには強いですが、耐寒性は低いので冬は発砲ケースに入れるなどの防寒保護が必要です。

植え替えは1~2年に1回、秋か春頃が適期。

春~梅雨頃に摘心した穂を挿し芽したり、植え替えの時に株分けをして増やすことができます。

コメント

この記事へのコメントはまだありません。

東京都世田谷区在住の盆栽趣味者。
自宅ルーフバルコニーで小さい盆栽や草を弄っています。
初代愛猫『アロ』は天国へ行ってしまいましたが、現在は2代目ネコ2匹を迎えて盆栽ライフを楽しんでいます。

お問い合わせ

更新履歴

最近のコメント

おすすめ文献

月刊近代盆栽 2017年 09 月号 [雑誌]

盆栽の魅力・育て方・楽しみ方が紹介されている盆栽総合誌です。「KINBON」と呼ばれ世界的にも有名な雑誌で初級者からベテラン愛好家まで満足できる内容です。
盆栽世界 2017年 09 月号 [雑誌]

毎月出ている盆栽雑誌です。月変わりの特集も楽しめて、いろんな技術の解説や銘品が掲載してあります。
群境介のマンガミニ盆栽365日 作業・管理編
マンガミニ盆栽
盆栽の基本的な知識が全て漫画で勉強できます。月ごとの作業ポイントがしっかり押さえられていて解りやすい。
はじめての豆盆栽 気軽に楽しむ小さな盆栽
まじめての豆盆栽
小さな盆栽のある暮らしを楽しむ一冊。これを読むと盆栽を始めたくなります。もちろん基本的な管理も学べますよ。